食生活しだいで抜け毛につながる可能性がある

食生活しだいで抜け毛につながる

毎日の食生活でも注意しなければ抜け毛に繋がる可能性があり、これ以上増やさないためにも気をつけたいものです。

 

抜け毛を増やす可能性が高い食事メニューの代表的な存在がジャンクフードと呼ばれるものです。

 

塩分や糖分が多く、カロリーが高い食べ物を総じてジャンクフードと呼んでいます。例えばカップラーメンやレトルト食品、冷凍食品やスナック菓子、ファーストフード等は体にあまり良くないと言われていますが、髪の毛にとっても良くありません。

 

塩分や糖分の摂り過ぎで栄養が偏ると健康状態を悪化させますが、ジャンクフードばかり摂取していると髪の毛の成長に必要とされるビタミンやミネラル、タンパク質が不足しがちになり、髪の毛が成長しきれずに抜け落ちやすくなります。

 

栄養バランスを考えた食生活にするためにも、できるだけジャンクフードは避けたいものです。

 

外食やコンビニ弁当ばかり食べている方も注意が必要です。

▲食生活しだいで抜け毛につながる可能性がある 上へ戻る
食生活しだいで抜け毛につながる可能性がある 先頭へ戻る