そもそも飲む育毛剤とは?の情報ページ

そもそも飲む育毛剤とは?

そもそも飲む育毛剤とは?

育毛剤と言えば直接頭皮に塗るタイプを使用している方が多いですが、飲むタイプの育毛剤も存在しています。

 

そもそも飲む育毛剤は医薬品と栄養補助食品のサプリメントがあります。

 

医薬品で有名なのがフィナステリドで商品名はプロペシアです。

 

男性型脱毛症(AGA)の治療薬として効果が認められており、医師の診断を受けてから処方されます。

 

フィナステリドはAGAを引き起こす最大の要因とされている男性ホルモン・ジヒドロテストステロン(DHT)の生成を抑制する効果が期待できます。

 

DHTは男性ホルモンのテストステロンと頭皮の皮脂腺に存在している酵素の5αリダクターゼが結合して生成されます。

 

5αリダクターゼは特に頭頂部や生え際の皮脂腺に多く存在しています。

 

特に食事など育毛には関係しているので髪に良い食べ物や栄養素をしっかり摂取していくとよいでしょう。

人気の育毛剤の選び方をしっかりマスターしても内部のケアが疎かだとなかなか髪は生えてこないことも多いです。そんな内部ケアで大事なのはサプリメン...

薄毛に悩む人達が薄毛を改善していくなかで、育毛剤を使ってしっかりとヘアケアをしていくだけでは不十分です。薄毛に悩んでいる人で、頭皮の状態が健...

ストレスによっても頭皮のフケに影響出てきますが、やはり薄毛もストレスに関係しているので、まずは抜け毛を増やさないように頭皮ケアして行きましょ...

もう一つ注意したいのが食品添加物です。安全性が確立されていると判断された成分が食品添加物として配合されていますが、人体に悪影響を及ぼすと警鐘...

AGAの典型的な症状で頭頂部や生え際から薄毛が進行してくるのはDHTの影響を受けやすいからだと言われています。フィナステリドは5αリダクター...

▲そもそも飲む育毛剤とは? 上へ戻る

そもそも飲む育毛剤とは? 先頭へ戻る