朝シャンで抜け毛や薄毛につながりやすい理由

抜け毛や薄毛につながりやすい理由

さらに夜にシャンプーをしないまま、汚れたままの頭で寝ることはさっぱりしないので、熟睡することも難しいでしょう。

 

夜に成長ホルモンをたっぷりと分泌させるためには、リラックスして眠ることが大切です。

 

汚れたままの頭では、リラックスできず、成長ホルモンの分泌に支障が出てくるのですね。

 

また起きたばかりの頭皮の毛穴は開いた状態です。

 

朝シャンのタイミングでシャンプーをするのは毛穴に刺激を与えすぎてしまうことになります。

 

毛穴に過度の刺激を与えることは、薄毛や抜け毛を促すものになります。

 

このように朝シャンには、薄毛や抜け毛を招きやすい要素がたくさんあります。

 

時間に余裕のあるときにだけにして、夜には出来るだけ頭をスッキリさせてから眠った方が良さそうですね。

 

朝シャンした後に育毛剤を使用する場合には、ちゃんと乾かしてからやはり使用すると効果が出てきます。

 

1日2回使用して良い育毛剤だったら抜け毛が気になる方の場合に、朝使うと効果的でしょう。

▲朝シャンで抜け毛や薄毛につながりやすい理由 上へ戻る
朝シャンで抜け毛や薄毛につながりやすい理由 先頭へ戻る