ノンシリコンシャンプーの効果と魅力について

ノンシリコンシャンプーの効果と魅力

その反面、シリコンというのは石油系合成界面活性剤に混ざり合ってもコーティング機能を失わないほど、強力な作用を持っているということになります。

 

シリコンは髪の毛だけを選んでコーティングするわけではなく、シャンプーが付く部分にはすべて付着してしまいます。

 

つまり頭皮にもつきますし、洗い流すときには背中などにもくっついてしまうのです。

 

もちろん洗い流せば落ちますが、付着力が強いため、頭皮のように髪の毛が複雑に絡まっているような部分だとそのまま残ってしまって、結果的に毛穴を詰まらせてしまい抜け毛や頭皮環境を悪化させてしまいます。

 

ノンシリコンシャンプーは、そのシリコンが含まれていないので、頭皮に付着することはありません。

 

また洗浄成分も石油系合成界面活性剤ではなく、アミノ酸や石鹸成分など洗浄力が弱めで負担の少ないものが使われているので安心です。

 

使い始めは、髪がきしんだりパサつくこともありますが、使い続ければ、髪が本来の強さを取り戻していきますから、ハリのある艶やかな髪になっていくという効果を得られるのがノンシリコンシャンプーなのですね。

 

育毛剤などを使用している場合には、頭皮の汚れをしっかりとると育毛剤の効果も出やすいので、シャンプーもノンシリコンシャンプーに変えてみるとよいでしょう。

▲ノンシリコンシャンプーの効果と魅力について 上へ戻る
ノンシリコンシャンプーの効果と魅力について 先頭へ戻る