髪に良い食べ物や栄養素は?

髪に良い食べ物や栄養素

薄毛に悩み、育毛剤などを使って育毛に励んでいる人のなかで、食事まで気を配っている人はどれくらいいるでしょうか。髪の毛を育てるには栄養素が必要です。栄養が不十分であると髪の毛は健康に育つことができず、脱毛の原因となります。

 

髪に良い食べ物として代表的なのが髪の毛を形成していく上で不可欠なタンパク質を含んだ食べ物です。タンパク質をたくさん含んでいる食べ物としては、豆腐や牛乳、鶏肉などが挙げられます。次に、髪の毛を育てる役割のビタミンB2を含んだ食べ物です。ビタミンB2を多く含んだ食べ物として牛乳や魚などが挙げられます。

 

また、血行をよくする働きがあるビタミンEを含んだ食べ物も髪に良い食べ物であり、ビタミンEを多く含んでいる食べ物はうなぎやゴマなどが挙げられます。最後に細胞を新しくつくる役割をもった亜鉛を含んだ食べ物も髪の毛によいとされています。

 

亜鉛を多く含んだ食べ物として、レバーやカキなどが挙げられます。

 

逆に、髪の毛に良くない食べ物もあります。具体的には揚げ物など脂っこい食べ物、ファストフードやラーメンも髪の毛によくありませんし、炭酸飲料などの刺激物もよくありません。

 

いきなり全てを絶つというのは難しいという人もいると思いますが、育毛のためにも極力控えていくべきです。特に若い方はジャンクフードとか食事が乱れやすいので注意するとよいでしょう。若い方で抜け毛に悩む場合には、育毛剤で若ハゲ改善するよりもまずは食事を見直していくと良いと思います。

▲髪に良い食べ物や栄養素は? 上へ戻る
髪に良い食べ物や栄養素は? 先頭へ戻る