HARG療法のメリットは?

HARG療法のメリットは?

HARG療法の特徴は先ほども書いた通り、性別に区別がないことです。

 

男性の薄毛治療で有名なプロペシアは、女性や子どもなどには使用できないといったものがありますが、HARG療法では男女限らずに受けることができるので、女性にとっても嬉しい育毛法だと言えます。

 

現在では、HARG療法は積極的に広まっており、日本全国で170以上の医療機関が使用しているそうです。

 

HARG療法とは、医療行為となるので医療機関でしか受けることはできません。

 

施術はHARGカクテルという薬剤を、薄毛が起こっている部位に注入する方法が一般的です。

 

HARG療法には、毛髪の細胞を刺激して、細胞分裂を促進する成分や、育毛メソセラピーにも利用される成分が多く含まれており、他にも毛髪の成長に必要なビタミンやミネラル類なども配合されています。

 

このHARG療法は1度施術を受けると、3週間から4週間程度の治療期間亜必要になり、およそ6回の施術がワンクールだと言われているのです。

 

口コミなどを見ていると施術開始から、4ヶ月程度で効果を実感する人が多くなっています。育毛剤とも併用できるタイプもありますし、プロペシアなど飲む育毛剤とも併用できたり、利便性が高いのもHARG療法の大きなメリットです。

▲HARG療法のメリットは? 上へ戻る
HARG療法のメリットは? 先頭へ戻る